坐骨神経痛,治療,原因,改善

※坐骨神経痛で悩んでいるなら「福辻式」が最適です。「腰痛改善 福辻式」で検索!

鍼灸院

中国発祥の東洋医学が鍼灸ですが、日本に伝わったのは6世紀頃だと言われています。 江戸時代になってから段々と今のような日本の鍼灸に変わっていったようですが、治療をする際には細いハリを使うのが特徴です。 人間にはいくつものツボが存在していますが、そのツボに対してハリを刺して刺激を与えることにより、経路を活性化させるという治療になります。 自然治癒力を高めることができると言われており、鎮痛効果や交感神経を正常にする効果、免疫力の向上、病気への抵抗力を高める、こわばった筋肉をほぐす、血行を促進することで疲労物質が溜まりにくくするといった効果があります。 ハリは坐骨神経痛に対しても有効だと言われていますが、坐骨神経痛の原因は多々考えれるため、場合によっては効果があらわれないかもしれません。 もし、脊柱狭窄症が原因で坐骨神経痛になってる場合、ハリで完治をするのは難しいのですが、痛みを緩和させることはできるでしょう。 また、ハリが効果的なのが、梨状筋症候群が原因の場合です。 これは、臀部の筋肉がこわばっていることが原因になりますので、有効だと言われているのです。 国家資格である鍼灸師ですから、それなりの経験や豊富な知識が必要となります。 ですから、坐骨神経痛の痛みを緩和したい、痛みが慢性化しているという場合には効果があるかもしれませんね。 注意しなければならないのは、坐骨神経痛を引き起こしている根本的な原因の治療をするというわけではないということです。 それを頭に入れた上で利用しましょう。